ローソンマチノパンオレンジショコラエピは207kcal

今回はマチノパンオレンジショコラエピについてご紹介させていただきます。

6月22日(火)にローソンから販売される新入荷パンは8商品!

  1. マチノパンオレンジショコラエピ
  2. しっとりマンゴーパンマンゴーバター&マンゴークリーム
  3. ぶどうぱんシュガーマーガリン
  4. フレンチトーストハムチーズ
  5. シーチキンマヨネーズ
  6. ミックスサンド
  7. シャキシャキレタスサンド
  8. 全粒粉入野菜ミックスサンド

どの商品もオススメですが、今回は、オレンジショコラエピ!

エピと聞けば、ベーコンエピが思い浮かぶ方も多いのではないでしょうか?

どんな商品なのか、気になるカロリーや口コミ、販売期間、価格などをお伝えいたします。

ローソン・マチノパンオレンジショコラエピのカロリーは207kcal

オレンジショコラエピのカロリーは207kcal。

オレンジショコラエピは、オレンジピールとチョコレートが絶妙にマッチしたパンとなっております。

発酵種入りの生地にフランス産パールショコラとオレンジピールが合わせられた商品です。

発酵種を生地に入れることにより、長時間発酵させたような旨み、風味を高める事ができます。

パールショコラとは、ヴァローナ社製の粒状トッピング用チョコです。

ローソンではパールショコラを使用した商品が今までにも販売されていました。

色々な商品に使用されているという事は、パールショコラが人気なのが想像できますね!

生地にココアが練りこまれており、見た目は、真っ黒な不思議なパンになっています。

パンは本来のエピ程は固くない、少し硬めのもっちりパンとなっています。

オレンジピールが良いアクセントになり、後からオレンジを爽やかに感じられる商品となっております。

栄養成分は

たんぱく質:4.8g
脂質:7.2g
炭水化物;32.0g(糖質:29.5g、食物繊維:2.5g)
食塩相当量:0.5g

です。

原材料名は、小麦粉(国内製造)、チョコレート、オレンジピール砂糖漬け、ショートニング、チョコスプレッド、ココア、糖類、パン酵母、食塩、植物油脂、発酵風味料、ライ麦粉、麦芽エキス/糊料(加工デンプン)、乳化剤、pH調整剤、香料、酸味料、イーストフード、V.C、グリシン、漂白剤(亜破酸塩)、酵素、(一部に乳成分、卵、小麦、オレンジ、大豆を含む)です。

ちなみにですが、エピはフランス語で「麦の穂」という意味で名前の通り、麦の穂のような形をしている事からこのような名前がついたと言われています。

ローソン・マチノパンオレンジショコラエピの口コミは?

贅沢にチョコを感じられるエピ

ココア生地に、パールショコラを贅沢に使用したエピ!チョコレート好きにんは満足のいく商品になっているかと思います。

パンというより、スイーツと言ってもいいかも知れないですね。

相性抜群なチョコ×オレンジピール

濃厚なチョコレートだけだったら、甘すぎるパンになっていたかもしれませんが、オレンジピールが入ることによって、甘い中にも爽やかな印象を与えてくれます。

オレンジピールが良いアクセントになっている商品です!

冷やしたのでゴロッザクッとした食感のチョコ。たっぷり入っています。オレンジもあとから爽やかに追いかけてきて、とまらないおいしさに。

もぐナビ

ローソン・マチノパンオレンジショコラエピの販売期間は?

6月22日(火)にローソンから発売されたマチノパンオレンジショコラエピの販売期間は今のところ、販売終了の時期は発表されていません。

予告なく販売終了になる可能性がありますので食べてみたいという方や、気になる方は早めにチェックしておくのがオススメです。

新商品や人気の商品は早めに売り切れる可能性もあります。

販売地域は、北海道・東北・関東・東海・北陸・関西・中国・四国・九州・沖縄エリアとなっています。

店舗によって取り扱いのない場合がありますので、気になる方は最寄りのローソンにて確認されることをオススメします。

ローソン・マチノパンオレンジショコラエピの価格は?

マチノパンオレンジショコラエピの価格は150円(税込)となっています。

手軽に購入できる価格になっているのではないでしょうか?

ちょっと食べてみよかな?と思える価格になっていますね!

普段とは違った、エピをぜひお試しあれ!

ローソン・マチノパンオレンジショコラエピのまとめ

ローソンから発売の「マチノパンオレンジショコラエピ」

  • カロリーは207kcal
  • 販売期間は未定
  • 価格は150円(税込)

いかがでしたでしょうか?

オレンジピールとパールショコラを使用したエピ!

そのまま食べても美味しいですが、トースターで焼いて食べると皮がパリッとなり、パールショコラはトロっと溶けて、また違った食感を楽しめます。

どちらも食べてみたいですね。ぜひお試しあれ!

タイトルとURLをコピーしました